目的別!小中学生におすすめの学習塾【長崎市編】 » 学習塾の賢い探し方【長崎編】 » 塾のサポート体制

塾のサポート体制

公開日: |更新日:

学習塾のサポート体制や、長崎市の学習塾で実際に受けられるサポートについてまとめました。

学習塾ではどんなサポートが受けられる?

塾のサポート体制についてご紹介します。塾サポートのポイントは主に3つ!

授業だけでなく、各塾がサービスで行っている一般的なサポート体制をご紹介します。

長崎市の塾サポートの特徴についてもふれているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

クラス担任制

クラス担任制を設けることで、講師が生徒の成績や性格などを把握し、1人1人に合わせた最適な指導がしやすくなります。担任と生徒との距離も近くなるので、質問がしやすくなるでしょう。

学習塾では成績が近しいクラスのお友達やライバルたちと競い合いながら学力アップを目指していきますが、担任がいることで、クラスにまとまりが出ます。

また、授業でわからないところがあった時も生徒は気軽に質問できたり、生徒の様子が普段と違うときはすばやく気付いて担任がフォローしてくれたり、親御さんにとってもお子さんの様子を報告してくれて知れるメリットがあります。

欠席のフォロー

病気などのやむを得ない事情があって授業を欠席した場合、その分の授業に出られないと次の授業に出ても知らないことが出てきたり、理解不足だったりと、遅れをとってしまいますよね。

そんなときに、頼りになるのが欠席者のフォローです。

次の授業を受ける前に、振替授業を案内してくれたり、欠席分のフォローをしてくれるといった、授業についていけるサポート体制が整っている塾はオススメです。

勉強は積み重ねなので、分からないところがあってもそのままにしてしまうと理解不足で勉強についていけない、つまづいてしまうことになり兼ねません。

きっちり面倒を見てくれている塾は成績アップにもつながります。

保護者との面談

クラス担任制とも通じますが、保護者への報告、連絡、相談がきちんと行われている塾は、成績を上げるだけでなく大切な子どもを預けるうえで信頼できる塾といえます。

「学習塾に一任で子どもの様子がわからない」では困りますよね。

そこで定期的に保護者との面談や懇親会を行っている塾かをチェックしてみましょう。

生徒の学習状況をきちんと親御さんに理解してもらい、一緒に成績アップに取り組んでもらうという姿勢は子供の成長や人格形成にも必要不可欠。保護者会、セミナーに積極的に取り組んでいる塾を塾選びのポイントにしてもいいでしょう。

長崎市の塾ではどんなサポートが受けられる?

これまでにご説明した塾のサポート体制で大切な、担任制、欠席者フォロー、保護者への面談の実施といった3つのポイントが備わった塾を選ぶ基準にしてみましょう。

長崎市内の学習塾は、各校で力を入れているサポートや、口コミなどで評価されているポイントが異なります。

たとえば、クラス担任制で生徒の距離も近く、塾での様子もしっかり把握し、保護者に教えてくれるのは桑原塾。欠席フォローだけでなく部活で授業に遅れてもきちんとフォローすると明言しているのが九大進学ゼミ。中学受験クラスの保護者に対して行われる説明会が丁寧と評判なのが全教研というように、塾ごとのカラーがあるので、それも踏まえた上で比較検討するようにしましょう。

長崎市でおすすめの二大塾の料金を比較!

桑原塾

桑原塾公式サイト
入学金 10,800円
学費
(中1、5科目の場合)
21,600円
(中1、5科目の場合)
サービス 団体割引、兄弟割引、母子父子家庭割引などを用意。

英進館

英進館公式サイト
入学金 10,800円
学費
(中1、5科目の場合)
26,290円
(中1、5科目の場合)
サービス 新中学1年生向けの無料講座を実施(2019年2月現在)。

※塾の選定基準:
「桑原塾」……長崎市にある塾の中で長崎市認定教育コーチングトレーナーが在籍する唯一の塾。
「英進館」…長崎市にある塾の中で長崎西高校合格者数No.1の塾(2019年度)。
※学費は資料請求および電話問い合わせによる調査結果です(調査日時:2019年2月)

勉強をする女子中学生イメージ画像

長崎市内で人気がある、桑原塾と英進館の学費や特徴を比較しました。
名門校を受験する場合や、学校の授業のフォローアップが必要だと考えている場合など、子どものタイプに合わせた学習塾を選びましょう。

長崎市の
二大学習塾の
比較を見る