目的別!小中学生におすすめの学習塾【長崎市編】 » 学習塾の賢い探し方【長崎編】 » 塾の種類(授業スタイル・指導法)

塾の種類(授業スタイル・指導法)

公開日: |更新日:

塾の種類として、集団塾と個別塾、eラーニング授業の3つの違いについてご紹介していきます。

集団塾

集団塾とは、1クラスの定員を設け、学校のように集団で授業を行う学習塾のことをいいます。

だいたい講師1名に対し、1クラスの定員が25名程度で授業を行うスタイルが多いといえます。

もちろん、この定員数は塾ごとにも違いますし、学年、学力別によるクラス分けでも差がでます。

授業を受け持つ講師陣は、受験対策のノウハウを多く持ち、情熱を持って取り組んでいるプロ講師が多い印象です。

主なメリット、デメリットを見ていきましょう。

集団塾のメリット

集団塾のデメリット

個別塾

個別塾は、先生が生徒とマンツーマンで授業を行う学習塾です。

1対1ではなく、講師1名に対し生徒が2~3名で行うスタイルが一般的。生徒との距離が近い点が魅力です。

講師は、集団塾の講師と違い、生徒の対応数の多さから人が足りずアルバイトの大学生が多いと言われていますので、新人のことも多く、質を求めるにはやや疑問が残る点も。

一方で、個別は、その子の学力合わせた学習カリキュラムを作ってくれるところは良い点。例えば、1年生からの勉強を復習したい、もっと高度な数式にチャレンジしたい、そんな要望もオーダーメイドでカリキュラムを作成し、学習を進めてくれます。

主なメリット、デメリットは以下の通りです。

個別塾のメリット

個別塾のデメリット

違いをチェック!
集団塾vs個別塾

Eラーニング塾(映像授業)

Eラーニング塾とは、インターネットを利用して学習する学習塾のことで、通塾型と在宅型が選べます。

Eラーニングは映像授業、衛星授業とも呼ばれています。

塾へ通って専用のブースにあるPCから映像授業を受ける形式のもの、場所を選ばずスマホで授業を視聴できるものなどがあります。

映像授業の良い点は、部活や習い事で忙しくても、自分の都合に合わせて好きな時間で授業が受けられる点です。

一方で、自分で動画を見て勉強することが前提となるため、自主性が必要になりますから、お子さんの向き・不向きが顕著に出るといえるでしょう。

Eラーニングのメリット

Eラーニングのデメリット

長崎市でおすすめの二大塾の料金を比較!

桑原塾

桑原塾公式サイト
入学金 10,800円
学費
(中1、5科目の場合)
21,600円
(中1、5科目の場合)
サービス 団体割引、兄弟割引、母子父子家庭割引などを用意。

英進館

英進館公式サイト
入学金 10,800円
学費
(中1、5科目の場合)
26,290円
(中1、5科目の場合)
サービス 新中学1年生向けの無料講座を実施(2019年2月現在)。

※塾の選定基準:
「桑原塾」……長崎市にある塾の中で長崎市認定教育コーチングトレーナーが在籍する唯一の塾。
「英進館」…長崎市にある塾の中で長崎西高校合格者数No.1の塾(2019年度)。
※学費は資料請求および電話問い合わせによる調査結果です(調査日時:2019年2月)

勉強をする女子中学生イメージ画像

長崎市内で人気がある、桑原塾と英進館の学費や特徴を比較しました。
名門校を受験する場合や、学校の授業のフォローアップが必要だと考えている場合など、子どものタイプに合わせた学習塾を選びましょう。

長崎市の
二大学習塾の
比較を見る